新パンダごはんの窓

pandagohan.exblog.jp

横浜みなとみらいスケッチ会

横浜のみなとみらいにはJR桜木町の駅から行きました。
渋谷から行く東急東横線はみなとみらい線となって桜木町の駅はもうありません。
何度か行っていますがこの辺りの風景はどんどん様変わりしています。
この日は快晴の1月27日。記事にするには時間が経ちすぎてしまいましたが、ご容赦ください。
e0071314_12235770.jpg

e0071314_12401668.jpg
鈴木新スケッチ教室の皆さんと午前中2時間日本丸をスケッチしました。
雲一つ無い青空と暖かな日差しで、この上ないスケッチ日和でした。
日本丸のスケッチは帆船なのでゴチャゴチャのマストと横柱に加えロープが絡まり大変でした。
本当はもっと書き込みたいところでしたが、これだけ仕上げるので精一杯。
先生からはバックの建物をキリット描くことと、空をもう少し濃い目にというご指摘がありました。

当然ですが・・上のスケッチが私の絵で、左のスケッチは鈴木先生の絵です。
先生の絵は迫ってくるような迫力があります。
またバックの広い空もドラマッチックにしているので飽きさせません。
先生は早朝スケッチされ指導の合間に仕上げて、好評会の時に見せてくださいました。






e0071314_12561786.jpg

e0071314_1321876.jpg
スケッチした場所は赤レンガ倉庫の手前の広場で、赤レンガ倉庫が見渡せます。
大きい建物は遠くからスケッチしないと描けません。
遠くにベイブッリチが見えます。手前に大きなプラタナスの木があるのも魅力的です。
やはり2時間かけて描きましたが、彩色は途中になってしまいました。
帰ってからもう少し描こうと思っているうちに時間が経ってしまい、そのままになっています。






夕方4時を過ぎるとだいぶ寒くなってきました。
大きなプラタナスの木にはブルーの電飾がしてあり夜はブルーライトの木になりました。
e0071314_13202365.jpg

e0071314_13343311.jpg

鈴木新先生の赤レンガ倉庫のスケッチ。短時間でデッサンされて彩色の仕上げは講評会の前に描かれていました。
深みのある色を使われていて素晴らしいスケッチでした。

掲載させていただいた絵は無断転用・コピーなどは禁止です。
by pandagohan | 2007-02-21 12:52 | スケッチ会