新パンダごはんの窓

pandagohan.exblog.jp

カテゴリ:美術館( 1 )

根津美術館

e0071314_035273.jpg


先日南青山にある「根津美術館」で尾形光琳の燕子花図の展示があるというので見てきた。
尾形光琳の絵画の数々が一同に揃った今回の会は圧巻であった。
この国宝のあまりにも有名な屏風絵を根津美術館が所有している。
平成14年から修復のためにしばらく見ることが出来なかったそうだが、修復後の始めての展示だそうだ。
その外に国宝の「八橋蒔絵螺鈿硯箱」(東京国立博物館)も見られる。


根津美術館は庭園が素晴らしい。美術館前の庭園の石段を降りて行くと川が流れ池がある。池を取り囲むように東屋のお茶室が点在して、茶遊人が集っている。
鬱蒼とした木々や草花はいかにも自然のままに、かといってけっしてむさ苦しくないように手を入れている。いかにも茶道を愛する心にも通じる気配がある。
才能があれば、俳句でも一句ひねりたい気持ちになる。

草花の絵画を鑑賞し、庭園の草花を愛で、芸術の秋を堪能した。







e0071314_038227.jpg

by pandagohan | 2005-11-01 23:53 | 美術館