新パンダごはんの窓

pandagohan.exblog.jp

小豆バターフランス

e0071314_221776.jpg

あんこ党の私は、時々これを食べたくなる。フランスパンの間にバターと小豆あんが挟んである。このあんこが丁度よい甘さでフランスパンとよく合う。フランスパンも勿論味わいがあり美味しい。
このパンを買うところは、原宿に近い表参道と明治通りの交差点から一本道を入った所。雑踏の表通りとは別世界の静かな場所に632という店がある。ベーカリー・カフェ・レストランの店だがパンの他にケーキや惣菜、時間によっては自然農法の農場直送野菜も売っている。
小豆バターフランスは1本130円だ。以外に安い。
# by pandagohan | 2005-09-22 22:32 | 美味しい情報

皇居のスケッチ会

9月14日(水)まだ残暑厳しい晴天の日、鈴木新先生皇居でのスケッチ会がありました。
竹橋に近い平川橋から入り東御苑の東南隅に位置する富士見櫓を午前中スケッチしました。
e0071314_5392682.jpg

鈴木先生のスケッチ会に参加するのは、ほぼ3ヶ月ぶり。富士見櫓のあたりは大きな木々に囲まれた場所で幸い木陰も多く、強い日差しを避けてスケッチできました。

下は私のスケッチ画を先生が手直ししてくださっているところです。
やや構図を大きく取りすぎました。
この場所に決めた時に櫓の向こうに見える青い空に真っ白なふんわりとした雲が印象に残り、今日はこれを描きたいと思いました。
かくして最初に空を青く描いてしまったのが間違い。手前の風景の色バランスが悪くなってしまいました。

e0071314_556282.jpg


e0071314_671594.jpg


午後は天守閣跡を抜け、北桔橋門(きたはねばしもんから外に出たあたりを描きました。
e0071314_604418.jpg

 午後の光が右斜めから差し、左右の並木の色が変わって見えます。
木漏れ日が差す道が美しいと思いました。
このスケッチは樹の緑に垂らしこみの手法を使いましたが、午前の絵よりもそれはうまくいきました。
まだコントラストが足りないのでもう少し影を濃くするとはっきりした絵になると思います。

More
# by pandagohan | 2005-09-22 06:09 | スケッチ会

経堂酒解けの会・焼酎屋兼八&麦焼酎常蔵と麦そばを楽しむ会

9月17日赤小健康フェスタが終わり片付けが終わったのを見届け、打ち上げ会場を横目に見ながら一人「季織亭」に急ぎました。

  e0071314_2332211.jpg
     会はもうすでに2時間経っていましたが、常蔵の古酒・蔵にたまたま2本だけ残っていた
     3年もの・兼八の原酒・仕込み水を味わうことができました。



e0071314_23281697.jpg















e0071314_23322352.jpg
今回いらしていた方の中にはお名前は知らなくても顔見知りの方も数人いてすっかり打ち解け、ブログ友達もできました。←こちらのブログも覗いてみてください。
会は5時半に終了してお店は本営業時間となりましたが、遅く来たので終わった後に麦蕎麦を頂きました。
麦蕎麦を食べ終わった付け汁に蕎麦湯を入れた汁は、麦の香りの良い美味しいスープになりました。この後、この蕎麦湯と麦焼酎を合わせて飲ませていただくと、麦の香りの良いお酒になり、またまた最高でした。




e0071314_0232864.jpg


   
 携帯ストラップのお土産付きでした。
e0071314_024570.jpg

More
# by pandagohan | 2005-09-18 23:14 | 利き酒