新パンダごはんの窓

pandagohan.exblog.jp

眠る猫

e0071314_23595839.jpg


9月25日夜の気温24度。肌寒いくらいの気温は猫にとっては丁度よいのか一日良く眠る。
うちの「わらび」はテレビの上がお気に入り。娘が四万温泉で見つけて買ってきた「わらび」似の置物もとても気に入っているようだ。

以前「美の巨人」という番組で長谷川りん二郎という画家が描いた1枚の猫の油絵を紹介していた。
それによると、この画家は目の前のものを見ながら忠実に描く画家で、愛猫「タロー」を描いた時、同じ時期にしか同じポーズをとってくれず、毎年同じ時期にしか描かなかったので6年かかったそうだ。6年も経つと猫も年を取り絵はほぼ完成していたが、ヒゲだけが無かったので可笑しいと言われ、来期を待ったがとうとうタローは死んでしまった。しかたなく想像でヒゲを描いたが、それは申し訳程度のものだったそうだ。
by pandagohan | 2005-09-26 00:50 | わらび