新パンダごはんの窓

pandagohan.exblog.jp

今日は娘と青山で買い物 

e0071314_2293990.jpg

夏が戻ってきたような暑さで昼寝をしたいような昼下がりの午後3時半、娘が青山あたりで買い物がしたいと言うので、ブログに載せるような写真がとれるかと期待しながら出掛けました。








豪徳寺駅までの道すがら世田谷線脇の今年始めてのススキを発見!
ススキは刈り込まれてもう見られないかと思いきや、やっぱり生き残っていました。これからまた種子を飛ばして増やしていくのでしょう。







道々美しい花々が見られます。花に興味を持てるようになったのは、ブログ仲間が日々季節の花の写真を見せてくれるお陰。感謝しなければ・・







表参道駅に着くと、5月からのA3出口(青山通り寄り交番裏)の改修工事が終わり開通していた。閉鎖中は大変不便な思いをしていた。
来週10月11日~16日までスケッチの先生、鈴木新先生の個展がこの出口すぐ横のビル4階スペースリビーナで行われる。グットタイミングである。

この横の道を通ると「善光寺別院」がある


今日の買い物は娘の服と靴である。もう社会人となっているので支払いは本人がするので気が楽だ。学生時代はほとんどオシャレなど興味がなく、ジーパン・Tシャツ・スニーカー・リュックサック姿であったが、一応社会人となった今は化粧もするしスカートもはくようになった。
今回はヒールのある靴が欲しいという。娘も年頃変われば変わるものである。これは誰のためだろう・・
以前から買い物をすることがある店「Talbots」で可愛い柄のスカートがあった。私もついでにセーター・スカート・パンツを購入。どれも1万円以下で安心して買える。店は青山通りに面していてゴージャスに見えるがリーズナブルな商品でデザインと物が良い。ちなみに私の買い物3点で23700円だった。
靴はベルコモンズの方に行き「BARCLAY」という店で買う。ここは、直営店でデパートに行くより製品が揃っている。ここのウオーキングシューズはとても履き心地が良いので気に入っている。値段もそこそこで安心。


ちょいと疲れて青山ピーコック横の「Haagen-Dazs」で休憩。
娘が食べたのは「ベリーヨーグルトパフェ」
私は「エスプレッソ・パフェ」熱いアスプレッソを掛けて食べる。ほろ苦さとバニラの甘さが程よく美味しかった。2個で1400円。ふんぱつして私が奢る。

日も暮れて帰りたいところだったが、まだ上に着る服が欲しいというので、心当たりの店を数店覗きやはり「BENETTON」へ。
ベネトンは若者向きの奇抜なものから大人が楽しめるものまで色々ある。スタイルが様々なので、合うものがまったく無い時と、思った以上のものが在る時もあるので気が向くとふらっと覗く。
今回は娘の希望通りのジーンズのこじゃれた上着とビーズが付いた長袖Tシャツがあった。2点購入。今日の娘の買い物は、靴とスカート・上着・Tシャツで約38000円なり。良い買い物だった。


豪徳寺に午後7時に着き、私は明日会う方にお酒を差し上げるため、朝日屋酒店へ。
ご主人のお勧めの長期熟成麦焼酎「舞香」を包んでもらい、私も味を見なければならないので内用にも購入。  (のみ心地良くマイルドな良いお酒でした。)





「鳳凰美田」のひやおろし、あんなにたくさんあったのに後1本でした。











買ってきた靴を娘がためしに履くと、わらびがやって来て空き箱に入ってしまいました。
箱が小さいので、最初は頭を下に向けて一生懸命体も入れようとしていましたが、それは無理。
ようやく体が収まって落ち着きました。
娘は二階のお祖母ちゃんに見せるといってそのまま箱ごとわらびを持って行ってしまいました。
                        
                                            おしまい
by pandagohan | 2005-10-02 22:37 | お出かけ